Dancing in the Rain

Life is not about waiting for the storm to pass but about learning how to dance in the Rain.

国際法【目次】

国際法は一通りアップし終えたので、以下、目次を作成しました。

このブログに書いたのは自分のまとめ用です。(公務員試験のため)

したがってメモ書き程度だと思ってください。ただ復習用に網羅的にはなっています。

試験前に見直すにはいいかもしれないです。本当は、大学の授業の講義ノートを見て加筆修正していけたらなと思うのですが、ちょっとめんどくさいので後回しになっています。また気が向いたらやります。国際法判例についても、まとめておきたいなと思うものについては書きましたが、こちらの方はもういいかなと思っています。

以下、☆印は自分なりの重要度を示しました。ご参考になれば。

(2016年3月現在、ナンバリング調整中)

と、書いていたところ、やっぱり判例を充実させていこうかなと思う今日この頃。(2017年1月現在、判例再増量中)

 アクセス数の多いページから優先的に内容を拡充させていこうと思っています。(2017年6月)

 全体的に体裁整え中。(2017年11月)

国際法

(1)国際法の主体 ☆☆(諸々の主体性)

(2)国際法の法源① ☆

(3)国際法の法源②

(4)国際法規の効力と適用関係 

(5)国際法と国内法 ☆(一行問題としては)

(6)条約法① ☆☆☆(特に留保制度)

(7)条約法② ☆(条約の無効原因)

(8)国際社会の基本的原則

(9)国家 ☆☆☆(国家成立の要件・国家承認)

(10)国家管轄権と主権免除 ☆☆

(11)国家領域①

(12)国家領域② ☆(領域取得権原)

(13)国家領域③ ☆(領土紛争解決)

(14)海洋法① ☆☆☆(無害通航権

(15)海洋法② 

(16)海洋法③ ☆☆(公海)

(17)国際化地域・空・宇宙

(18)国際環境法

(19)外交・領事関係法① ☆☆

(20)外交・領事関係法② ☆☆(特権・免除)

(21)国際法における個人① ☆☆

(22)国際法における個人② ☆☆☆(犯罪人引き渡し)

(23)国際法における個人③

(24)国際人権法

(25)国際機構①

(26)国際機構②

(27)国家責任法①

(28)国家責任法② ☆☆☆(国家責任の成立要件・違法性阻却)

(29)国家責任法③ ☆☆☆(外交的保護)

(30)国際紛争の平和的解決①

(31)国際紛争の平和的解決② ☆☆

(32)国際紛争の平和的解決③ ☆☆☆(ICJ)

(33)国際安全保障① ☆☆

(34)国際安全保障②

(35)国際安全保障③ ☆(自衛権

(36)武力紛争法①

(37)武力紛争法②

(38)人民の自決権①(ゼミ発表用)

(39)人民の自決権②(ゼミ発表用)

国際法判例

 (1)ノッテボーム事件

 (2)ロッカビー事件

 (3)核兵器使用の合法性事件

 (4)ベルヌ条約事件

 (5)パレスチナの壁事件

 (6)ニカラグア事件(管轄権・受理可能性)

 (7)ニカラグア事件(本案)

 (8)訴追か引き渡しかの義務事件

 (9)ケベック分離独立事件

 (10)在テヘラン米国大使館事件 仮保全命令

 (11)在テヘラン米国大使館事件 本案判決

 (12)リギタン島・シパダン島に対する主権事件

 (13)中国人慰安婦損害賠償請求事件

 (14)コルフ海峡事件

 (15)核軍備競争の停止及び核軍縮交渉に関する義務事件

 (16)ジェノサイド条約に対する留保事件

 (17)オイル・プラットフォーム事件

 (18)逮捕状事件

 (19)核実験事件

 (20)ジェノサイド条約適用事件

 書こうと思って書けてないもの:北海大陸棚事件、ピノチェト事件、バルセロナ・トラクション事件、ノルウェー漁業事件、尹秀吉事件、捕鯨事件

基本国際法第2版 [ 杉原高嶺 ]

国際法判例百選第2版 (別冊ジュリスト) [ 小寺彰 ]

広告を非表示にする